Pocket

spredtoha簡単に言うと「スプレッド=取引手数料」です
外貨を取引する場合の為替レートには、売値(ビット)買値(オファー)の2種類があります。
この差額をスプレッドと呼びます。

FX取引では、売るときと買うときの価格が違います。
例えば、ニュースなどで「1ドル 105円55銭~105円65銭で推移」というのをよく見ます。
これは、105円55銭から105円65銭の間で取引されているという意味ではありません。
値段を掲示している銀行が「買値が105円55銭、売値が105円65銭ですよ」という意味です。
ですから、売りたい人は銀行の買値105円55銭で売ることになり、 買いたい人は銀行の売値105円65銭で買うということになります。
したがって、銀行が差額の10銭を手数料として取っているということになります。

会社によって手数料を上乗せすることがあり、会社によってスプレッドが異なります。

 

スプレッドを比較してみよう!


 

FXはスプレッドの違いが重要!

FXでは少ない資金で大きな投資ができるのが最大の魅力です。
その分取引額が大きくなりスプレッド(手数料)も多くなります。また、レートが少し動いただけでも利益が出るFXでは取引回数が多くなりがちです。取引回数が多く、取引額が大きくなる短期売買では特にスプレッドに気 を付けてください。


1日の取引回数10回
1回に10万通貨(ドル)の取引を30日やった場合

A社  スプレッド0.3銭
0.003×10回×10万通貨=1日の手数料3千円
⇒3千円×30日=手数料9万円

B社  スプレッド 1銭
0.01×10回×10万通貨=1日の手数料1万円
⇒1万円×30日=手数料30万円

このシュミレーションからもわかるように、FXで利益を出す為にはスプレッドは非常に重要なのです!

☆業界最安水準のスプレッドのおすすめFX会社☆
今ならキャンペーンで10000円もらえます。
「GMOクリック証券」で口座開設(公式HP)

 

外為どっとコム

スプレッド(ドル/円) スワップ(豪ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
原則固定0.3銭(例外あり) 41円 最大50,000円 詳しくはコチラ
初心者も安心のバックアップ体制! 初心者も納得の『基礎編』、しっかりケアの『会場型』、どこからでも参加可能な『オンライン型』など、幅広いセミナーを会場やオンラインで開催しています。もちろんサポート体制も万全。外国為替は24時間動き続けますので、取引システムはもちろん、電話での問い合わせサポートも24時間体制です。 操作も簡単・高機能取引ツール! 1クリックで素早く、カンタンに注文が可能。相場分析をサポートする多機能チャート。 『WEBブラウザ版』も加わって、取引環境がより充実しています。 スマートフォン、モバイル、Macにも対応しています。 詳しくはこちら 点線  

外為オンライン

スプレッド(ドル/円) スワップ(豪ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
1.0 38 5,000円 詳しくはコチラ
外為オンライン外為オンラインはオリコンランキングでも常連の超人気会社です。 元システム会社という強みを活かし、ツールの性能と使い勝手が業界トップレベルです。 初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。 また、取引スペックも優れていて、低コストで常に有利な条件で取引できる事も人気の高い理由です。特にスワップポイント(貰える金利)が高く、長期売買に適しています。 FX初心者に特にお勧めのFX会社です。 詳しくはこちら 点線  

DMM FX

スプレッド(ドル/円) スワップ(豪ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
原則固定0.3銭 37 最大20,000円 詳しくはコチラ
DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で50万人以上が口座を開設しています。 全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。 使いやすいシステムが人気で初心者でも簡単に使いこなせる上に、プロもうなる分析ツール、為替情報が充実しています。 営業日の24時間安心サポートなど、FX初心者に嬉しいサポート体制が充実しているのも特徴です。 FX初心者に特にお勧めのFX会社で、少額でFXを試してみるのに最適です。 *最大 20,000円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。 詳しくはこちら 点線  

GMOクリック証券

スプレッド(ドル/円) スワップ(豪ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
原則固定0.3 40 5,000円 詳しくはコチラ
GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、取引高も世界第1位と非常に多く安定しています。 低スプレッド(低コスト)、高スワップ(高金利)で非常に人気があります。 使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。 短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはGMOクリック証券が一番お勧めです。 詳しくはこちら 点線  

YJFX!

スプレッド(ドル/円) スワップ(豪ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
原則固定0.3 40 最大27,000円 詳しくはコチラ
YJFX!のスマホ取引ツール「Cymo(サイモ)」は、リアルタイムで相場や口座状況を確認しながらワンタップで注文できる「ワンタッチ注文」を始めとした充実の注文機能を備えており、チャンスを逃さず、いつでもどこでもFXトレードが行えます。 そして、FX初心者にも始めやすい1,000通貨単位(約4,000円)で取引が可能なのも魅力です。 また、スワップポイントが業界最高水準で、豪ドル/円、NZドル/円などの高金利通貨は他社を寄せ付けない、魅力的なスワップポイントを提供しています。銀行の外貨預金より、YJFX!の方が断然お得ですよ! 詳しくはこちら 点線  

マネックスFX

スプレッド(ドル/円) スワップ(豪ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
0.2 36 0円 詳しくはコチラ
マネックスFXは、大手ネット証券会社のマネックス証券が提供するFX専用サービスで、 最低取引単位が1,000通貨単位(約5千円)となっていて、FX初心者の方でも少額から始められます。 マネックスFXで特筆すべきは、米ドル/円のスプレッドが0.2銭~と、業界最狭水準のスプレッドを提供していて、取引コストがとても安く、お得に取引ができます。 また、プロの開催するオンラインセミナーを頻繁に実施し、初心者の方もマネックスFXなら、しっかりFXを勉強できます。 オンラインセミナーは取引の参考になると高い評価を得ていますので、投資情報と合わせてスキルアップは間違いないところです。 その他、FX取引が初めての方でも使いやすいブラウザツールや、プロ仕様の高機能トレードツール「MonexFX SPEED」もユーザーからも高評価で、 ソフト面・ハード面共に、充実しているのは、さすがマネックス証券グループのFX会社だと言えます。 詳しくはこちら 点線  

外為ジャパン

スプレッド(ドル/円) スワップ(豪ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
原則固定0.3 35円 最大20,000円 詳しくはコチラ
業界最強水準のスプレッドが魅力!安心の1,000通貨単位の取引が可能なFX会社! 外為ジャパンは、業界初となる「ドル円スプレッド=1銭」にした元祖でもあり、現在もFX会社の中では最狭水準のスプレッドを提供しています。 外為ジャパンの魅力は1,000通貨(約4,000円)から取引できることと、ブラウザ型の取引ツールが豊富なことです。 また、スマホアプリも充実しており、iPhoneユーザーにはとっても使いやすいと評判の会社です。詳しくはこちら   点線  

みんなのFX

スプレッド(ドル/円) スワップ(豪ドル/円) キャッシュバック 公式サイト
原則固定0.3 43円 20,000円 詳しくはコチラ
みんなのFXみんなのFXは全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社です。 取引ツールの使いやすさが特に有名で、FX初心者に人気です。 シンプルで見やすい取引画面なのに、FXのプロも唸る高機能!初心者からプロまで幅広い方が使っています。 自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」で自分のトレードの傾向や弱点等がわかり、他のFX会社より早く稼げるトレーダーになれると評判です。 また、今話題の「バイナリーオプション」もあるので50円からの少額でもFXができます。日本のFX会社のバイナリーオプションなので安心して取引ができます。 長期に的に安定して稼ぎたいなら、FXの実力が最も上がりやすいみんなのFXが一番お勧めです。 詳しくはこちら 点線